今日中に2万円借りたい場合、やはり本当の現時点においての自分の借り入れ目的といったものが、30万円以下にあたる少額での借り入れになりますので、2万円分でも法的に、18%の金利が付きます。

このためそのような少額での借り入れとかであったりしたような場合には、最初から30万円程度分くらいの借り入れをした方が、断然お得であるような感じが一見してみるとあるような感じがしないでもありません。

しかし実際に計算をしてみると、それでも1万6700円程度もの利息が30万円分の借り入れなどでは付いたりしますので、決して金利が安いものとはいえません。

また一定の収入がある大抵の方の場合には、消費者金融業者側が、1回あたり20万円程度の借り入れ申し込みや希望などの場合とかでは、今日中に仮審査を通過させてくれるのが一般的といえます。

そのような現状がありますので、過去にその事業者に対して破産宣告や調停などをしていない限り、審査が落ちるなどといったような事はありません。

確かに今日中に2万円借りたい場合の最適な方法が可能な事業者の中には、1万円程度からの借り入れ申し込みとかも受け付けているようなところもあります。

しかし、金利面やキャンペーンのあり方を考えても、やはり20万円程度、即日借り入れの方をした方がお得かもしれません。